LUSHのハンドバーム♪

LUSHの化粧品の中で最も「推し」なのは、「パワーマスク」。
ラベルにはMagnamintyと書いてある。
フェイスにもボディにも使えるスクラブ化粧品だ。

ニキビを気にする学生時代から使っているので、
これはもう何回リピートしたかわからない。

そして、その次に「推し」なのが、
「ドリームクリーム」というボディクリーム。

これは、1,2歳の時の次男の乾燥肌がひどくなった時に使って
肌が改善したのがきっかけで使い続けている。
ドリームクリームを次男に使ってみようと思ったのは、
SNSでアトピーに悩む息子さんに使ってみて、
アトピーは治らないものの、かゆかったり、かいてしまうと
痛い肌が改善した!という記事を読んだのがきっかけだ。
医薬品ではないので、自己責任だし、
特に事情がない大人や子供が使ってもすべすべになって使い心地抜群。

そして、今回「推し」としたいのが、
「SWEET WILD ORANGE」というハンドバームだ。
ちょっと前にも書いたように、
自宅ではイソップのハンドクリームをポンプで使用している。
もちろんこれも実におすすめ。

でも、実は保湿力で言ったら、
このLUSHのSWEET WILD ORANGEが勝るかもしれない。
これは、小さなジャーに入っていて、職場で使っている。
香りは、名前の通りオレンジなのだけれど、
どちらかというとオレンジのキャンデーみたいな感じ。

保湿力はあるけれど、
きちんと塗り込めばそれほどべたべたしないので、
職場で塗っても、すぐにPC作業などを継続できる。

LUSHには他の種類のハンドバームもある。
ジャーに入ったクリーム状のものだけでなく、
石鹸のような固形(バー)になっていて、
これを手の熱で溶かして使うものもある。

ハンドケアに関しては、今のところ
使ったことがあるのはこれだけだ。

チャンスがあったら、他の種類も使ってみたい。

返信転送リアクションを追加
投稿日:
カテゴリー: 化粧品

作成者: utaumomomo

2児の子育て中のワーキングママ 忙しい日々を送りながらも 毎日を丁寧にどう楽しんで暮らすか勉強中

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です